このエントリーをはてなブックマークに追加

属性の弱点 Edit

このゲームには属性という概念が存在します。
敵や戦士(味方)には属性が設定されています。

属性には「斬」「打」「突」「射」「魔」があり、属性による優劣がバトルに影響します。

【属性の優劣】

  • 」は「」に強く、「」に弱い
  • 」は「」に強く、「」に弱い
  • 」は「」に強く、「」に弱い

【射と魔の関係】

  • 」と「」は相反関係にあります。
    魔属性は射属性に弱く、射属性は魔属性に弱い。

攻撃対象に対し、優位の属性で攻撃した場合、ダメージが増加しますが、弱点だった場合はダメージが減少します。

戦型について Edit

各戦士にはそれぞれ、戦型と呼ばれるタイプが設定されている。

万能型
攻守を含め全体のバランスがとれているタイプ
全体的なステータスのバランスがとれている戦型。どんな場所でも使いやすい。
逆に言えば強みを押し付けることができないので、戦力負けしていると露骨に使いどころがない。
基本必殺チャージ:6
攻撃型
攻撃力に特化した能力で敵のダメージをドンドン与えるタイプ
ATKに優れ、安定してダメージを出し続けられる。万能型と並び可もなく不可もないタイプの戦型。
ただしSPDが低いことが多く、SPDの高い敵にはミス連発でさっぱり火力が出ないことも。
基本必殺チャージ:6
防衛型
防御力が高く敵の攻撃を遮る壁になるタイプ
HPとDEFが高く、被弾に耐えやすい。死なないことが第一のこのゲームにおいては安定して有力な戦型。
問題は狙ってもらわなければ強みを生かせないこと。味方を守れるかどうかは敵の機嫌次第になる。
また必殺チャージが非常に長く、必殺技を求められるバリア持ちが天敵。
基本必殺チャージ:7
必殺型
強力な必殺技で戦うことに特化したタイプ
必殺チャージが短く、必殺技を何度も使うことができる。
必殺技の性能が高い分ステータスが全体的に低めで、限界突破が足りないと低レアよりステータスが低くなることも。
それを克服すれば強いユニットはとことん強くなる晩成型。
基本必殺チャージ:5
補助型
パーティの状態回復などサポート能力に長けたタイプ
回復・強化・状態異常付加など支援型必殺を持つ必殺型といったタイプで、弱点も必殺型と同様基礎ステータスの低さ。
支援という関係上敵との有利不利の相性が露骨に出やすい。
基本必殺チャージ:5
速攻型
速度が高く、先手をとったり素早い敵に攻撃を当てたり、敵の攻撃を回避したりするタイプ
SPDがずば抜けており、安定したダメージを与えられ、ATKの高い相手にはヘタなDEFよりダメージを抑えられる。
ただしDEFが低いことが多く回避に失敗すると大ダメージを受けて事故りやすい。回避しても確率で食らう毒に弱い。
基本必殺チャージ:6

実際に使える戦力に関して Edit

このゲームはキャラのレアリティで分けると、N・HN・R・HR・SR・SSRの6段階となります。 実際に戦力として期待できるのはHR以上の子になり、それ以下は少し厳しいです。 なので、HR以上の子は大事にしましょう。敵との相性が合えば、SRやSSRよりHRの子の方が活躍する事も十分にあり得ます。

コメントフォーム Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 属性の優劣ですが有利属性の方が状態異常になりやすい気がします。 -- 2017-12-04 (月) 13:57:18
お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-17 (日) 22:03:04